つなぎの診断士

自動車整備士の資格と経験を持つ経営コンサルタントのブログ

困った社員にはまずこれやってみて

先日、研修後のフォローアップで訪問した企業で

担当者の方といろいろ話をしていたら

一人、対応に困っている社員がいるということでした。

 

その方は結構優秀で、自分で目標をしっかり決め

自ら判断をして動ける方なのですが

いつからか自分の仕事を他の人に押し付けるように

なってしまったということです。

 

押し付ける相手は部下でもなく

同僚、周りにいる人たちで

結構迷惑をしているということです。

 

細かい背景や私自身その人のことを知らないので

聞いただけの情報でどうしたらよいですか?

と聞かれたのでこう答えました。

 

「フィードバックをしましょう。」

 

フィードバックは見たままを相手に伝えることです。

そこに自分の考えや評価は入りません。

 

「あなたは〇〇さんにこうしてました。」

「〇〇さんは困っているように見えました。」

 

ここまでだと

 

「それで?」ってなるので

 

「今の話を聞いてどう思いますか?」

と聞いてみましょうと。

 

私たちは目の前のことを認知した時に

とっさに自分の解釈に行きつきます。

これは前に「推論のはしご」というテーマで

お伝えしていましたね。

メンタルモデルのメカニズム

https://em-tr850.com/bkn314181/xbht/1294

 

認知の後にいったん保留をする

つまり、自分の価値観を脇に置くことで

自分の評価や解釈を相手に押し付けることなく

フィードバックできます。

 

これもトレーニングです。

「やってみて」「わかる」「できる」

まで行くには何度もトライする必要があります。

 

組織のリーダーのためのマネジメント講座

チームビルディングトレーニングキャンプ

 

「ぬるま湯組織から脱却するチームマネジメントセミナー」

 

 この無料セミナーはオンラインでも参加可能なので

名古屋に来れない!って人大歓迎です!

 

***************************

発行元:エフリンク経営サポート    

代表 佐藤文隆

住所 :愛知県名古屋市名駅5丁目33-21-607

連絡先:fumi@flink22.com

HP : https://flink22.com/

***************************

効き脳とストレングスファインダーって何が違うの?

私がやらかしたことについて

効き脳とストレングスファインダーの視点で

お伝えしていました。

 

たまに聞かれるのですが両者でどう違うのかと。

どちらも強みを診断するものですが

私は対人やチームという場合には効き脳

自分個人でより深く確認するときはストレングスファインダー

という感じで使い分けています。

 

また、効き脳は4象限、つまり4つのタイプですが

ストレングスファインダーは34個もあるので

使いやすさといったら断然効き脳になります。

 

結果については自分の効き脳の特性に近いものが

ストレングスファインダーの上位には入ってきます。

 

私のストレングスファインダーのTOP10の横に

近い効き脳を重ねてみました

 

1.調和性 →C

2.慎重さ →B

3.分析思考 →A

4.規律性 →B

5.公平性 →C

6.個別化 →C

7.原点思考 →A

8.学習欲 →A

9.内省 →A

10.責任感 →B

 

私の効き脳は

A:論理的・現実的思考

B:計画的・堅実的思考

C:友好的・感覚的思考

が強いのでストレングスファインダーの結果も

近いものになっていますね。

 

そしてこれらの顕在化した強みを発揮させて

何事も行っているつもりです。

やらかすこともありますが。

 

大事なのは知ってからの活用です。

知った知識を使ってみないとなにもわかりません。

 

効き脳がどういった場面で発揮されるか

どのように活用するかは6月からスタートする

組織のリーダーのためのマネジメント講座

チームビルディングトレーニングキャンプ

でしっかり学ぶことができます。

 

またその前には無料のセミナーで体感することもできます。

それがこちら

「ぬるま湯組織から脱却するチームマネジメントセミナー」

 

 この無料セミナーはオンラインでも参加可能なので

名古屋に来れない!って人大歓迎です!

 

***************************

発行元:エフリンク経営サポート    

代表 佐藤文隆

住所 :愛知県名古屋市名駅5丁目33-21-607

連絡先:fumi@flink22.com

HP : https://flink22.com/

***************************

 

強みで成果を上げるし、強みでやらかします。

その日初めて会った人たちと

名古屋の街を周り魅力を発信する

ショートムービーをつくるフィールドワークで

私がやらかしたことを効き脳視点でお伝えしました。

 

人の強みを診断するツールとしてポピュラーなのが

ストレングスファインダーです。

 

ストレングスファインダーは本を買って

その中のパスコードで自分の強みTOP5がわかります。

追加料金を払えば上位34位まででます。

 

私のTOP10はこちら

1.調和性

2.慎重さ

3.分析思考

4.規律性

5.公平性

6.個別化

7.原点思考

8.学習欲

9.内省

10.責任感

 

今回のやらかしでよく出ていたと思われるのが

「4.規律性」です。

簡単に特性を言うと

決められたことが完璧に完了されることを求めます。

 

決められたことというのはフィールドワークをして

ショートムービーを作ることです。

このために移動中からどんなものにするかを

ずっと考えていました。そして時間通りに終わらせることが

とても大切と考えます。

 

この特性が強く出ていたため

水族館自体をしっかり楽しめてなかったかもしれませんし

自分一人であれこれ考えてドツボにハマっていった気がします。

 

ストレングスファインダーのTOP10は強みなので

強みを活かして上手くいったこともあります。

「1.調和性」では最初にメンバーの意見を聞き

共通する部分はないか、メンバーが合意できる点はないかなどを

探りながらテーマを決めていきました。

 

ちなみに今回の自分のやらかしを

分析してお伝えしていることは

「3.分析思考」「7.原点思考」

「9.内省」から来るものなんですよね。

 

 

<好評につきオンライン開催決定!>

「ぬるま湯組織から脱却するチームマネジメントセミナー」

今回は名古屋駅周辺のリアル会場の他、オンラインでも開催します

仮想マネジメントゲームで楽しく深く学びます。

【オンライン】 3月26日(火)18:30~20:00

お申し込みはコチラの申込フォームよりお願いします。

 

 

<こちらも受付中!>

6月から始まる

組織のリーダーのためのマネジメント講座

チームビルディングトレーニングキャンプ

https://flink22.com/tbtc.html

 

***************************

発行元:エフリンク経営サポート    

代表 佐藤文隆

住所 :愛知県名古屋市名駅5丁目33-21-607

連絡先:fumi@flink22.com

HP : https://flink22.com/

***************************

やらかしリアルショー

名古屋の街をチームで回り

最後にショートムービーを作る。

そんなフィールドワークで私がやらかしたこと・・・

 

それはまさに自分の強みが出すぎて

起こったことでした。

 

まずは私の効き脳で一番強いBの思考特性です。

これは堅実的・計画的思考です。

何事もしっかり・きっちりやりたいと考えます。

そして一度始めたらやりきるという実行力もあります。

 

それぞれのスポットで楽しみながらも

移動中などどのような構成にするか

どんなネタが使えるかなどずっと考えてました。

 

次に効き脳で高いのはAです。

論理的・現実的思考です。

Aの強みが出すぎると

「自分の考えていることが正しい・間違いない」

と思ってしまいます。

 

そうすると自分で考えたことを

自分の思う通りにやりたくなり

最後まで自分一人でやってしまう。

 

ということが起こります。

そして、その通りになりました。

 

時折、友好的思考のCが働いて

同じチームメンバーを取り込もうとしますが

編集の時間がかなり迫っていたことと

どうしても手元のスマホで編集するので

一人でしか作業ができないことも重なって

必要もないのに自分で抱えてしまうという

お決まりのパターンにはまりました。

 

他のメンバーはすることがないので

わちゃわちゃ喋ったり食べたり飲んだりしています。

そんな姿にちょっとイライラしつつも

 

「あー、これは自分で起こしたことだな~」

「自分でこうなる構造つくっちゃったな~」

 

とまさに自分の強みでやらかしていることを

リアルタイムで実感していました。

 

こんな感じで「人は強みでやらかす」のですが

明日は効き脳ではなくストレングスファインダーの視点で

この私の現象を見ていきたいと思います。

 

 

<好評につき3月も開催決定!>

「ぬるま湯組織から脱却するチームマネジメントセミナー」

今回は名古屋駅周辺のリアル会場の他、オンラインでも開催します

仮想マネジメントゲームで楽しく深く学びます。

1.【リアル名古屋会場】 3月16日(土)17:00~18:30

2.【オンライン】 3月26日(火)18:30~20:00

お申し込みはコチラの申込フォームよりお願いします。

 

 

<こちらも受付中!>

6月から始まる

組織のリーダーのためのマネジメント講座

チームビルディングトレーニングキャンプ

https://flink22.com/tbtc.html

 

***************************

発行元:エフリンク経営サポート    

代表 佐藤文隆

住所 :愛知県名古屋市名駅5丁目33-21-607

連絡先:fumi@flink22.com

HP : https://flink22.com/

***************************

 

楽しみながらもやらかしました・・・

昨日お伝えした名古屋の街を周る

フィールドワークの続きで

基本的には楽しい時間を過ごせたのですが

自分ではいくつかやらかしたことがありました。

 

一つはフィールドワークの最後に

途中で撮った動画などを編集して

3分のショートムービーを作る作業があり

これについての合意が曖昧であったことです。

 

各チームのムービーでよかったものに投票して

トップをとったチームに景品がもらえるのですが

これをガチで取りに行くのか

フィールドワークそのものを楽しむのか

この辺りが曖昧でした。

 

3つの力でいうと「組織力」ですね。

もっとコミュニケーションをという意味では

「関係力」に目がいきがちですが

3つの力は人材力→組織力→関係力の順番で回すので

関係力の前の組織力に取り組むことが必要でした。

 

ちなみにどこに行ったかというと

名古屋港水族館です。

観光スポットとしてはメジャーどころですが

国内でシャチが見られるのは鴨川シーワールド

名古屋港水族館だけらしいのです。

 

恥ずかしながら自分、知りませんでした。

私の無知か名古屋の情報発信の下手さか。

 

ということでフィールドワークの

テーマはシャチということで進めていったのです。

 

そして最後に作る動画の作成でも

自分がやらかしたことがありましたが

続きは明日にお伝えしたいと思います。

 

 

<好評につき3月も開催決定!>

「ぬるま湯組織から脱却するチームマネジメントセミナー」

今回は名古屋駅周辺のリアル会場の他、オンラインでも開催します

仮想マネジメントゲームで楽しく深く学びます。

1.【リアル名古屋会場】 3月16日(土)17:00~18:30

2.【オンライン】 3月26日(火)18:30~20:00

お申し込みはコチラの申込フォームよりお願いします。

 

 

<こちらも受付中!>

6月から始まる

組織のリーダーのためのマネジメント講座

チームビルディングトレーニングキャンプ

https://flink22.com/tbtc.html

 

***************************

発行元:エフリンク経営サポート    

代表 佐藤文隆

住所 :愛知県名古屋市名駅5丁目33-21-607

連絡先:fumi@flink22.com

HP : https://flink22.com/

***************************

チーム作りの型を実践!

昨日は午前中からこんなイベントに参加してきました。

シン・ジェネリス

https://eventregist.com/e/shingenengy

 

様々な業界で活躍する様々な世代の人たちが

交流するコミュニティです。

 

今回は4~5人のチームに分かれて

名古屋の街の魅力を再発見するという

フィールドワークです。

 

友人に誘われて行ったのですが

チームメンバーは初めましての人しかいません。

 

実はこういうの結構苦手なんです。

単純な人見知りでもあるのですが

自分の色々な特性がかなり発動します。

 

そして当日初めて会った人同士で

半日以上かけて観光&ワークをするというのは

結構ハードルの高いものです。

 

ただこういう時こそチームビルディングの

3つの力を回すときです。

人材力・組織力・関係力の3つの力です。

 

最初のステップは人材力です。

お互いを知らないことには始まりません。

事前のLINE上のやりとりで

なんとなく行先は決まっていたのですが

すぐ移動することは避けたかったのです。

 

しっかり腰を据えてお互いのことを

知る時間を持つ必要があると思ったので

すぐ近くのお店にはいりました。

 

次に確認したのは今回のイベント趣旨です。

目的は「名古屋の魅力の再発見」でした。

ここから私の名古屋の人間が県外の人が

遊びに来た時に観光先に困ること

県外の人が持つ名古屋のイメージなどを

共有しながらチームとしてのテーマを絞っていきました。

ここは組織力の話ですね。

 

テーマが決まったらそれに向けての

コミュニケーションです。

しっかり話を聴いてそれぞれの想いを共有します。

幸いチームメンバーは話を聴けるひとばかりでしたので

関係力については問題なかったと思います。

 

いつも言っていますがチーム作りには

ちゃんと型があります。

ただこの型を学べる場というのは非常に少ないです。

 

そこでチーム作りの型を知り・体感するセミナーを3月も行います!

「ぬるま湯組織から脱却するチームマネジメントセミナー」

今回は名古屋駅周辺のリアル会場の他、オンラインでも開催します!

仮想マネジメントゲームで楽しく深く学びます。

1.【リアル名古屋会場】 3月16日(土)17:00~18:30

2.【オンライン】 3月26日(火)18:30~20:00

お申し込みはコチラの申込フォームよりお願いします。

 

 

<こちらも受付中!>

6月から始まる

組織のリーダーのためのマネジメント講座

チームビルディングトレーニングキャンプ

https://flink22.com/tbtc.html

 

***************************

発行元:エフリンク経営サポート    

代表 佐藤文隆

住所 :愛知県名古屋市名駅5丁目33-21-607

連絡先:fumi@flink22.com

HP : https://flink22.com/

***************************

 

J開幕とWEBマーケティング、そしてハガキ

3連休の中日ですね。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

昨日は私にとって待ちに待った日でした。

Jリーグ2024シーズンの開幕です!

今シーズンもサッカーネタよろしくです!

 

しかし、試合は0-3で屈辱の敗戦です。

豊田スタジアム4階は寒かった・・・

 

36,000人も集まったスタジアム

帰りのグランパスサポーターの足取りは

非常に重かったです。

 

今回もともと行く予定はなかったのですが

クラブから送られてきた一枚のハガキで行くことにしたんです。

 

数週間前に送られてきたそのハガキにはこう書いてありました。

「昨シーズンご来場されなかったサポーターに送っています」と。

これは専用のサイトからチケット購入の履歴がなかった人に

送られていてその人向けに超割引価格で案内をするものでした。

 

確かに通常のチケットよりかなり安かったので

すぐチケットを買いました。

 

マーケティングの力です。

近年グランパスはWEBマーケティングに力をいれていて

ファン・サポーターをスタジアムに呼ぼうと

いろいろな施策を講じています。

 

今回もそのうちの一つでしょう。

2月の観戦は非常に寒いですがホームの開幕ですし

クラブとしてはなるべくお客さんを呼びたい。

 

そこでチケットの購入履歴等のデータを

活用してハガキを送ったということです。

 

このアナログとデジタルの組み合わせが

上手いですよね~

まんまと引っ掛かりました。

 

ちなみに昨シーズンは別ルートでチケットを

手に入れていたのでスタジアムには行ってるんですけどね(笑)

 

 

「春の効き脳祭り」開催中!

・効き脳診断を無料でできます!(1回10,000円相当/1社1名限定)

申込フォームに必要事項をご記入いただき送信してください。

 

メンバーの効き脳の違いでマネジメントも変わる!

<受付終了。ありがとうございました!>

ぬるま湯組織から脱却する!チームマネジメントセミナー

https://drive.google.com/file/d/17M-rxGZ0ue9JmARmgz1v_DGkl0ZLGmot/view

 

<こちらも受付中!>

6月から始まる

組織のリーダーのためのマネジメント講座

チームビルディングトレーニングキャンプ

https://flink22.com/tbtc.html